お気楽フィレンツェ暮らし

美食の街パルマに完敗

先週の土曜日、寒波にも負けずパルマにいってきました
フィレンツェからは、ボローニャ経由で早ければ電車で2時間程度。
パルマといえば、フィレンツェより北に位置するので
途中車窓からは雪が降っている街もあり、寒そうで早くワイン飲んで温まりたい・・・
と思いつつ、お昼前にパルマに到着

北はいいなぁ~
街がきれいだしさ、変な外人(路上でお金ちょうだいするような・・・)もフィレンツェより全然すくないしさ、男の子も心なしかカッコいい
私の統計によると(笑)フィレンツェは結構、背も小さくて顔も微妙に濃いちんちくりんが多いのだが、北に近づくとゲルマンの血が濃くなるらしく背も高くなり顔も
いかにも西洋人の顔になってくるのだ
オランダ人はとにかく背がでかいし、ドイツ人は目が超ブルーな人が多かったりするし。

イタリア語もトスカーナ弁とは違っていて「R」の発音がフランス語のように抜けるのが特徴らしい。イタリア語なのにフランス語みたいだなんて、おしゃれじゃな~い。
ちなみに、フィレンツェは「C」がいえないので、「コカコーラ」が「ホハホーラ」になってしまうというのは有名な話。生粋のフィオレンティーナは本当に言えない。まじで。

さて、まずパルマについて観光ひとつしたあと、当然おいしいお昼ご飯を求めさまよう
途中日本語が超堪能なイタリア人の新聞記者の人に出会ったので
彼女にお薦めを聞いてそこへ

お店
TRATTORIA CORRIERI
Via Conservatorio1,Parma TEL:0521.234426
www.trattoriacorrieri.it

食べたのはコレ↓

c0120157_023859.jpg

サラミ盛り合わせ
緒にお皿にのっている揚げパンみたいのはパルマの名物なんだって。
揚げたてで超おいしかった!

c0120157_03373.jpg

カペレッティ(帽子の形で、中に詰め物がしてあるパスタ)のクリーム和え
これは、クリスマスに食べるものらしい。テレビのワイドショーみたいので
やったらカペレッティが紹介されてるし、各地の値段を比較したりして。

c0120157_032684.jpg

パルミジャーノのリゾット
パルミジャーノが敷き詰めてある~。感動。
しかし、このあたりで既に胃袋が悲鳴を上げ始める。

c0120157_035144.jpg

仔牛のお肉に詰め物をしたもの
お肉が柔らかくて超うまい~。が、もう無理で泣く泣く残した。
タッパーにいれてもって帰りたかった(泣)

このトラットリア、周りのテーブルを見廻す限りドルチェも旨そうだったから
食べ始める前は挑戦する気満々だたのに…無念。
ワインも少し残したし。リベンジしたい。


c0120157_041787.jpg

こちらDuomoと隣の洗礼堂
Duomoの前だっていうのに、この人のいないこと。
フィレンツェの観光客わけてあげたい。
[PR]



by nakaji-yo | 2007-12-20 00:04 | イタリアで旅行

イタリア・フィレンツェでの留学お気楽暮らしを、イタリア各地の旅行記や日々の生活まで、幅広くお届けします。食べ物の写真満載でお届け予定!
by nakaji-yo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お友だちのブログ・HP

★カナダに留学中★
Canadaラブログ
★素敵なアクセサリー★
Cibitan

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧