お気楽フィレンツェ暮らし

フィレンツェではアウトレットで痛い目にあう

イタリアでは4月25日は祝日。
つーことで、週末は連休でテレビでは渋滞情報やってたり
イタリア人の間ではアグリツーリズモがはやってますよ~ん
なんていう一言ニュースみたいなのをやってたりして日本のGWみたいなもんです。
土曜日にDuomoの前をバスで通ったらば、ありえない長蛇の列。
あれはDuomoに入る列なのか、Cupolaに上る列なのか不明ですが
Duomoの前からお向かいの洗礼堂の方まで伸び、さらにぐるっとPatriziaPePeのある方向まで伸びて・・・(分かる人は地図を頭に思い浮かべてくださいまし)
ありえんーーーーーーーっ!!

サンタクローチェ広場では、5月1日まで(たぶん)スローフードのマーケットがあって
イタリアの他の州の旨いものが集結しております。
ピエモンテのワインとソレントのレモンのグラニータをいただき!
おつまみは、パルミジャーノの試食で。あは、極楽。
c0120157_2013113.jpg

期待していたシチリアのオリーブオイルを試飲したけれど
う~む日本に危険をおかして空輸するほど「旨いっ!」というわけではなかった買わず。
同じくサンタクローチェ広場で、ミニクーパーの展示会(?)みたいのも。
写真、手前から2番目のシルバーの車
なぜか、金歯をした成金の脂ぎったオヤジを思い浮かべるのは私だけか。
c0120157_20132810.jpg


さて、友だちと一緒にイタリア旅行をした時の話しにもどり・・・
ローマの後はフィレンツェにて我が家に下宿してもらいました。
フィレンツェでは、フィレンツェ観光とアウトレットでお買い物、そしてシエナへ。
お買い物は、THE MALLとバルベリーノへ行ったんだが
事件はバルベリーノで起こった!!
土日は、直通バスがあるんだけど私たちが乗ったのは普通の路線バスで
アウトレットの駐車場までは入らず、近くに停まります、ということで
普通の国道みたいなところで、降ろされたわけだ。
「まっすぐいって左側にアウトレットへ行く道があるよ」とバスの運転手さんが親切に
教えてくれたので、その通りいくと・・・
明らかに、アウトレットへ続く道は柵がしてあるじゃないか~~~!
でも、道路にある標識ではまっすぐ直進となっているので、しばらくは
それを信じて歩く私たち。
でも、明らかに車がビュンビュンの道で日本人女子がふたりトボトボ歩く道じゃあない
トラック運ちゃんにクラクションならされてからかわれながら
怪しいなぁ~と思うものの、標識はまだ続くので、歩く歩く。
が、ちょっとした小山に登った辺りで、標識は間違ってないけど車用のものなので
ぐる~っと山を回らされていることに気づき、引き返す。
最初にバスを降りた地点まで戻り、近くのガソリンスタンドでオッサンに聞く。
オッサン「あそこの道」と柵がかかっている道を指す
「でも、柵があっていけないよ~」と反論。
オッサン無言で、「乗り越えろ」とジェスチャー。
結構頑丈な柵だったんだけど、それしか策はなさそうなので、仕方なく乗り越える私達
ま、その後快調に、アウトレットへと続く舗装された安全な道を歩き
アウトレットが近づいてきた~やっと買い物できるー、が、またもや柵立ちはだかる
2番目の柵は簡単に越えられたけど、最後のガードレール越えで友だちが転んで、流血(笑)
帰りのバスは、アウトレットの中の駐車場まで来てくれる便だったけど
閉店後、30分も寒空の下待たねばならず、しかもバスが15分以上遅れて
不安になって、他の待ち人が、マイカーで帰るところだったどこかの店員をつかまえて
聞いたら「私はバス乗らないから知らないけど、たぶん来るわよ。こなかったらここで寝るとか!?あ~っはっはっ」って、冗談じゃないよ。あんた。
イタリア人の陽気なところ好きだけど、冗談も状況を見て言え、って感じ。
次回は行く時は、必ず駐車場に停まるバスを選び、閉店後待たされる最終バスになる前に帰ってくる、という教訓ができました。

友よ、楽しいお買い物がプチ流血になって、ごめんよ~。
ま、旅にハプニングはつき物だよね。今となってはよき思ひで、ってことで。
で、買い物は何をしたかっていうと私はタイツ。(だけ)
友だちはタイツとPINKO BAGを買ってたよ~。今度帰る前に学校サボってもう一度行こ。
ちなみに、THE MALLでは予定外にプッチのお財布を買ってしまいました。
久々の贅沢。うふ。

さて、フィレンツェではこんなもの食べました。
c0120157_2014139.jpg

Bistecca alla Fiorentina
大抵のガイドブックには載っているMercatoCentrale横のMario(Via Rosina2)にて
本当に家族でやっているこのお店。前に一度、お店のメンバーの家族構成を
相席になった常連のおっさんに教えてもらったけど、忘れちゃった。
私は長男か次男(たぶん?!)が好み。
でも、ステーキ屋の嫁にはなれないわ。。。

我が家の近所に前から気になっていた店。
c0120157_20151144.jpg

c0120157_20153394.jpg

c0120157_201622.jpg

「Osteria COCOTRIPPONE」Via Gioberti 140R Tel:055-234-7527(日・月ランチ休)
フレッシュアスパラのパスタ・ニョッキ挽肉のソース・鶏肉のクリームトリュフソース
(料理の名前は確かじゃないよ~ん)

どのメニューも美味しくて、大正解だったこのお店。お店の人も感じよい~と思っていたら、なんと、食べに言ってから3週間以上たった先日お店の前を通ったら
お店の人が、覚えていてくれて、「やあ~、げんき?」って爽やかに。
1度しか食べに行ってないのにすご~い。超食べたからかしら。
ココの店、フィレンツェ名物のRibollita(リボリータ)がD.O.Cですよ~という看板が
でているので、次回リボリータを試してみたいと思います。
ワインも結構ちゃんと色々あったようなので、ワイン好きの人にも良いかも。

まだまだ続く!!次はシエナ
[PR]



by nakaji-yo | 2008-04-28 20:18 | イタリアで旅行

イタリア・フィレンツェでの留学お気楽暮らしを、イタリア各地の旅行記や日々の生活まで、幅広くお届けします。食べ物の写真満載でお届け予定!
by nakaji-yo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お友だちのブログ・HP

★カナダに留学中★
Canadaラブログ
★素敵なアクセサリー★
Cibitan

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧