お気楽フィレンツェ暮らし

<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧




イタリア人って元気よね~ イタリアで誕生日パーティ

昨夜は、私の同居人ナディア(イタリア人)の25歳の誕生日でした。067.gif
ということで、我が家にて盛大なFestaが開かれたのは言うまでも無く・・・
夜ご飯は普通に食べて、そのあとワラワラと集まりだすのがイタリア流(たぶん)

一応9時半ごろに、と聞かされていたけれど一番のりで来た人は9:45頃到着。
「俺、来るのはやかったかなぁ~」なんて言ってたりして。
うんうん、確かに君はエライ!イタリア人なのに、さすがマキャベリの子孫(ホント)
そしてなんだかんだで10時半くらいに
「じゃあ、そろそろ乾杯しようか~」といっておもむろにSpumanteを空け
その後は、喋る~、飲む~、食べる~、歌う~・・・何でもあり。
乾杯後も少しずつ人が増え、最終的には16人も!
我が家に来たことのある人はお分かりかと思いますが
そんなに広くないんですよ。っていうかむしろキッチン狭いし!!
でも、あんまりそういうこと気にしないみたい。廊下とかで皆楽しそうにしてました。069.gif

我が家の同居人たちは、みんな南イタリアの出身なんですが
集まったのは大学の友だちや、職場の仲間なので大抵はToscanaの人で
皆さんToscana訛りが飛び交ってました。
だ~いぶ、耳が慣れたと自負していたんだけど、やっぱり大勢でベラベラ喋られると
さっぱりわかんねーーー015.gif
私が起きていた時点までで、Spumante4本、赤ワイン1本、ビールロング缶2本、が空きグラッパとウィスキーも飲み始めてましたよ。さすが強いねー。
私はすぐに赤くなるので、みんなに「もう酔っ払ったの?赤いよー」なんて言われて。
っていうか、私が一番大人なのよー!!若造達め。

c0120157_23543988.jpg

夜11時半頃に、チョコたっぷりの誕生日ケーキを食べてしまった。反省。
最初は、甘すぎて食べられない!と思っていたイタリアのお菓子に
慣れてきている自分の舌が怖い今日この頃です。

私はいつものように12時には、「酔っ払ったから」といって自分の部屋へ引き上げたけど
すくなくとも2時過ぎまで宴は続いていた。
でも、主役のナディアは今朝いつものように6時半に家を出て仕事へ行ったのであった。エライ!

ナディア誕生日おめでとー
[PR]



by nakaji-yo | 2008-02-28 00:01 | 日々のこと

日本人らしさのバロメーター

1週間ほど、と~っても寒い日が続いていましたが
昨日あたりから、暖かくなってきました。ということで、一人ジェラートしてしまった。
先日、ちょっとキレイ目な格好(といっても、スカートをはいた程度)をして
街へでかけたら、久々に日本人狙いのナンパ師に声をかけられました。
よかった~、まだ日本人に見えるのね。ほっ。
ちなみに、このナンパ師Duomo辺りやRepublica広場、Zara付近で
英語で、“いかにも急いでいる風に”時間を聞いてきます。
みたところイタリア人じゃない。

最初は、本当に時間を知りたいのかと思いバカ正直に答えてしまったら
その後「俺は日本が好きだ」「日本人の友だちがいる」とかなんとか話し始めたので
やっと、「あ~、この人ナンパしてるんだ」と気づいたものです。
イタリアに住んでいる日本人の友人は、90%の確立でヤツに声をかけられています。
こっちに来たばかりの頃は、3日連続でヤツに会ったりもしていたのに
イタリア化すると共に、みすぼらしい姿になり
声をかけられることもなくなっていたけど、久々に再会(?)しました
よかった、私もまだ豊かな国日本から来た人に見えないこともないのね。
旅行で来たら、要注意です!

c0120157_2123536.jpg

特に意味はないけど、ドアノッカー(?!)街を歩いていると、面白い顔に出会います。
[PR]



by nakaji-yo | 2008-02-22 21:24 | 日々のこと

年末旅行 ブリュッセル編  ワッフル祭りだ♪

バレンタインが終り、街の中はいっせいに“パスクワ”モードになってきました。
日本には関係のないこのイベント、パスクワが近づいているっていうことは
フィレンツェの観光客も徐々に増えてくるってことだ。はぁ~。
最近は、フィレンツェの街中で明らかに“卒業旅行”の日本人を沢山見ます。
みんな、きれいな格好してるなぁ~、マブシイ。私にもあんな時代あったっけ・・・・?

さて、大分経ってしまいましたが、年末にいった旅行の続き。
スペインを出た後は、グルメの国“ベルギー”へ

12月30日~1月3日とお正月を挟んでの滞在だったので
キッチンが自由に使えるアパートをチョイスしました。
これが大正解!

ベルギーといえば、チョコレートとワッフルそれに、ムール貝!!!

では、ワッフルコレクションいきま~す!!

まず、アパートの近くのマクドナルドの隣にあったチェーン店らしきところで1つ目。
c0120157_21334798.jpg

ブルージュで10時のおやつに2つ目。
c0120157_2134847.jpg

ブリュッセルの老舗ビスケット屋さんDandoy(ダンドワ)で3つ目。
c0120157_21343554.jpg

アントワープで生クリームのせ4つ目。
c0120157_21345499.jpg



そして、小便小僧と妹のジャンネケ・ピス。
小便小僧に妹がいるって知ってましたか?
妹かどうかは定かではないが女の子版。
小便小僧も世界3大がっかりといわれる(?!)くらいなので
驚くほど小さかったけれど、こちらの女の子はもっと見つけにくかった~
が、「何もそんなにあからさまにしゃがまなくても・・・」っていうほどの
ある意味衝撃的な姿。エイズ撲滅運動を目的として作られているそうです。

c0120157_21352165.jpg

実物は柵にかこまれてるので、こんなにはっきり見えませんよ~

c0120157_21355758.jpg

これがウワサの小便小僧。ほら、木の陰にちょっと覗いている小僧君が・・・
もっと分かりやすい写真載せてもいいじゃ~ん、とつっこみが聞こえてきそうですが
この思いの他の小ささを伝えたいがばかりに、あえてこの写真です!

ブリュッセルには12月30日~1月3日とお正月を挟んでの滞在だったので
キッチンが自由に使えるアパートをチョイスしました。これが大正解!
ホテルのようにフロントがないので、鍵の受け渡しなどホテルとは違うので
若干不便な点もありますが、その他は快適。
ダイニングキッチンとひと間続きのリビング
バスタブつきのバス&トイレと寝室・テラスからなっています
キッチンには、一通りの食器やオーブンレンジなどが揃っていますし
バスタオルなども備え付けなので、快適な滞在でした。

これからは、1箇所に3泊以上するなら、キッチンつきアパートがいいなぁ

c0120157_21364181.jpg

参考 →こちらのサイトから予約しました!
http://www.aedifica-furnished-apartments.com/
[PR]



by nakaji-yo | 2008-02-18 21:38 | イタリアで旅行

我が家のブーム

先日も書きましたが、日本人の友人が続々と日本に帰国。
そのうちの一人J子とは、1月末で住んでいたアパートをでて
1週間程、私の部屋で同棲(笑)してました。

その間、イタリア生活も最後なので・・・ということで
イタリアらしい食材を使って料理しよー!!と素人ながら色々挑戦しました066.gif

①リコッタチーズのタルト
とあるトラットリアで教えてもらった通りのレシピで作ったら甘!!お砂糖の量が半端じゃなかった~

②手打ちのパスタ&カボチャと生ハムのソース
手打ちのパスタは2度目の挑戦。1度目よりは、上達したかも。イタリアにいる間にもうちょっと極めたいなぁ。
c0120157_21394344.jpg

今からこねてやるからまってろよ~っていう感じ。
  
 
③生アーティチョークのサラダ
→おいしいから大好きなんだけど、どうやってさばいたら(?)いいのかよく分からず
今まで手を出していなかったけど・・・ついに

c0120157_21403433.jpg

写真があまり良くないけれど、これがアーティチョークです。
がしがし剥いていくので、食べられるのは中の方だけ。最初にこれを食べようと思った人偉い。

c0120157_2141564.jpg

出来上がり。というのは嘘。こんなに美しく作れません。
これは、レストランで食べた時の写真。アーティチョークとルッコラとパルミジャーノにオリーブオイルとレモンを少々。

④かぼちゃの花のフライ
これはなかなかの出来。もう一度挑戦しようかな。イタリア人のルームメイトに写真を見せたら、「私も食べたかった」って~。

⑤バッカラ(塩鱈?)のフライ
か~な~り、しょっぱい。塩抜き足りず。
フリットが余ったので、翌日ほぐしてパスタに絡めて食べたけれどそれでもやっぱりししょっぱかった・・・

ということで、完成図の写真が無いのは、美味しいけど見た目美しく・・・という訳にはいかないからというのと、ガツガツ食べてしまったからです。はい。
それにしても、イタリア料理の名前を無理やり日本語にすると、なんとなく違和感があると思うのは私だけ?!なんだかなぁ~

私達日本人が料理してたのに刺激されてか
同居のイタリア人達と一緒に、今度我が家でみんなで手の込んだお料理をしよう!
ということになりました。
「どうせやるなら、前菜・プリモ・セコンド・ドルチェを全部やろうよ」と
なぜだか燃えている、イタリア人の同居人たち056.gif

いつやるのかは未定、イタリア人のことだから単なる思い付きっていう可能性も!
乞うご期待です!!
[PR]



by nakaji-yo | 2008-02-15 21:44 | イタリアでおいしいもの

日本人ってスバラシイのか?!

今私が通っている語学学校は、2週間ごとにレベルが変わるようになっていて
朝9:00~10:45まで文法の授業
30分の休憩を挟み、11:15~13:00まで会話の授業というシステム

それぞれ先生が違うのですが、先生によって当たりはずれがかなりあるのも事実
前行っていた学校は、規模が小さい学校だったので
先生の数も少なく、アットホームで“当たり”はあるものの
“大はずれ”にあたることはあまりなかったのです

で、今受けている先生はどちらとも“当たり”に入るらしい
特に会話の先生は、最初は“大ハズレ”と思ったんですが“プチ当たり”かも
と、最近思い始めています。
男の先生で、いつもジーンズをはいて、歌いながら教室に入ってきます
語学学校の先生というと、普通ははっきりした発音でゆっくり喋ってくれるのですが
今の先生は、「あんなのは、馬鹿にしているみたいだから俺はそういう喋り方はしない」と
最初に宣言をし、ぶつぶつとしゃべっているので
たまに、「Come?(何?)」と聞きなおすことも多々。

とまあ、先生の紹介はいいとして、その先生の語る日本人像。

1バスのただ乗りはしない
フィレンツェのバスは、自分で刻印機に“ガチャン”と日付を刻印して乗ります。たま~に、検札がいるものの、検札がいないとタダ乗りできてしまう。
イタリア人は、良くただ乗りをして、検札が入ってきたとたん降りたりするけど
日本人はそんなこと絶対やらないだろ~!!
とのこと・・・
え~っと、やったことあるし。友だちもやってたし。

2日本には買収・贈賄という言葉が存在しない
「イタリアの警察は腐敗している」という話しの中で
corruzione=買収・贈賄という単語がわからなかったので、「分からない」と言った所
「そうだろうそうだろう。無理もない。俺は日本には存在しないと思う」とのこと。
説明を聞いた後、「日本にもあるよ~」と言っても、「そんなはずはない!あったとしてもイタリアとは比べ物にならないはずだ!」と譲らない。
確かに、イタリアはコネや賄賂があると大分暮らしやすいと良く聞けれど
日本にだって、あるよ~

3日本人はマスクをして歩いている
フィレンツェは車の排気ガスがすごい、環境激悪。という話題の中で
「良く日本人の旅行客が白いマスクをして歩いているが、あれは正しい。さすが日本人は賢いな」って言われたので、また例によって日本人を皮肉られているのかと思い苦笑してしまったけれど
「笑うことじゃない。俺は本気で思ってるぞ。俺達もマスクをするべきだ」とのこと。

とまあ、日本人の評判が総じて良いのは、暮らしていく上で悪いことではないのだけど
あまりにもほめられると、なんか気持ち悪いなぁと思ってしまうのは私だけかな
やっぱり謙虚な日本人ダワ、私ってば。
[PR]



by nakaji-yo | 2008-02-12 23:28 | 日々のこと

春の訪れを感じる今日この頃

もう2月。最近ブログの更新がすっかり滞ってます。(だから?!堂々と言うなって)
年末年始のスペイン・ベルギー・オランダ旅行ネタもすっかり途中だし
ちょっとここらでまとめてがが~っと更新する予定です(と、宣言して自分的に逃げ道を絶つ)025.gif

先週、長いこと続いていたはっきりしない天気がやっと終りかけのころ
ForteBelvedereに行ってきました。
ポンテベッキオを渡り、ガリレオの家などがある急な勾配の
コスタ・サン・ジョルジョ通りを上っていくと、途中から絵葉書のような小道に。
今の家に引っ越す前、アルノ川を渡ったGavinanaという地域に住んでいた頃に
夏の暑い中この辺りを散歩した時、キャンバスを広げてスケッチをしている
学生らしき人が沢山いたのを思い出します。

今までは閉ざさされていた扉が・・・開いてる!!
なんと、実は三度目の挑戦。やっと中にたどり着けました。
ForteBelvedereという名の通り〔Bel=良い Vedere=“見る”という動詞〕
ここからの眺めはミケランジェロ広場とはまたちょっと角度が違って趣があります。
ミケランジェロ広場に行くと、DuomoやPalazzoVecchioが見えるCentro方面にしか
目がいきませんが、ここForteBelvedereは裏の山側も見えるので、街の景色と
杉とオリーブの低木がある山の景色両方が楽しめます。
そして、何よりも人が少ないのでノンビリできます。

c0120157_21382620.jpg

何の花かわからないけど、きれいだったから撮ってみました
2月29日まで毎日11:00-16:00まで開いてます。(月曜休み)
入場無料で観光客少ない穴場スポットなので、フィレンツェでゆっくりできる方には
ぜひオススメです。

c0120157_2139266.jpg

サンレオナルド通り
両側には大豪邸が立ち並ぶ素敵な道。そして、杉の木からは大量の花粉が・・・
まるでテレビの花粉症のニュースでみるように、杉の木から黄色い粉がふぁ~っと・・・(くしゃみ)
後でガイドブックを見たところによると、この通りにはチャイコフスキーや有名な画家が住んでいたとのこと

帰りは、サンレオナルド通りを歩きミケランジェロ広場の裏側(?)にでて
サンミニアート教会、ミケランジェロ広場まで足を伸ばし
「人は多いけど、やっぱりミケランジェロ広場からの景色もいいなぁ」と思い


c0120157_2140151.jpg

夕焼けというには少し早いけれど、きれいなフィレンツェの景色です
絵葉書のような景色とはまさにこのこと!

もうすぐフィレンツェ留学生活に終りを告げる友人と共に、キレイなフィレンツェの景色をみて、うっとりと惚れなおしました。

先週は、フィレンツェで仲良くしていた友人2人が相次いで日本へ帰国。
2人よりも留学期間が長い為、あと4ヶ月もイタリアで暮らせる幸せを感じつつも
寂しさと残された時間への焦りを感じている今日この頃です。
2人は、「秋頃にはきっとまたイタリアへ戻ってくる」と、心を決めて日本へ帰っていったけれど、私はまだ何も決めることができていません。
忙しかった仕事を辞めて、自分の好きな事をしようとイタリアにきたから
毎日を楽しんで、イタリアを満喫して、ジェスチャーと胃袋はイタリア人並みに
なったけれど、やっぱり日本の暮らしも恋しい・・・
またイタリアに来る、と決断する事もできず
かといって、日本でまた以前のように働きマンをする自分も想像できなくて

あぁ、どうしようかな~
と、考えていても答えは出ないから、気分転換にジェラートを食べに行くことにします067.gif
暖かくなってきたので、また1日1ジェラート再開の日も近いはず
では。今日はこの辺で。
[PR]



by nakaji-yo | 2008-02-11 21:49 | 日々のこと

い~い湯だ~なっ♪

今日で一月も終わりですねぇー
はやいもんだ。イタリアの滞在もあと4ヶ月ちょい、と思うと
あっという間っぽくて、あせりが募る今日この頃

さて、昨日イタリアで初温泉いったのですー!!
“温泉”ああ、なんてステキな響き・・・
イタリア語で温泉は“テルメ”
温泉とはいっても、日本のように裸で入るお風呂というよりは健康ランド的なイメージが
近いと聞いていたのですが

今回行ったのは、シエナのちょっと先(フィレンツェから車で2時間くらい?)のところにあるテルメ
友だちの友だちの車でつれていってもらったので場所と名前はしらなーい

温泉っていうよりは、スパっていう感じ
12ユーロを入場料として払い、ロッカーへ
訪れていたイタリア人たちはみなさん水着にバスローブ着用
それにしても、外人ってバスローブ似合うよね~。バスローブってこういう風にも使うんだって言う感じ。

温泉というよりは、ジャグジーに近い感じ
室内の湯船とそのまま外につながっているものがあって、外では山々を眺めながら
ぬる~いお風呂に浸かってダラダラ~っとすることができます。
室内でも湯温は38度、外はもっとぬるいです。でも38度でもイタリア人には熱いそうな。
湯船(?)の底には、足で簡単にガバっとすくえる程
硫黄というか湯ノ花のようなものが沈んでいるのが不思議
日本の温泉はどうなってるんだろう?

中には、カフェテラスもあるので簡単な食事もできます
ホテルやジム、エステも併設されてるっぽいのでゆっくりするのはいいかもねー
ま、貧乏留学生には関係のない話しですが。

ああ、でもやっぱり日本の温泉につかりたいー!!!!!
温泉つかってー、おいしい和食たべてー、また温泉つかってー・・・今の私の夢


周りは山で超いい眺め~ ザ・トスカーナっていう感じ
プールみたいに見えるけど温泉なんですよー
硫黄臭がプンプンします
c0120157_1112694.jpg

[PR]



by nakaji-yo | 2008-02-01 01:11 | 日々のこと

イタリア・フィレンツェでの留学お気楽暮らしを、イタリア各地の旅行記や日々の生活まで、幅広くお届けします。食べ物の写真満載でお届け予定!
by nakaji-yo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

お友だちのブログ・HP

★カナダに留学中★
Canadaラブログ
★素敵なアクセサリー★
Cibitan

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧