お気楽フィレンツェ暮らし

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧




成金ゴンドラと貧乏人の渡し舟

変なタイトルですみません。
やっと友だちとの旅も終盤、最後のベネチアまでたどり着きました。042.gif
すでに旅からは1ヵ月半経過、その間にも色々なところにいったり
イタリアでの面白い発見が日々あって、ネタは尽きません。
って、そうこうしているうちに日本に帰る日が刻一刻と近づいてきてるんですけど(涙)

べネチアは今まで3回行ったことがありましたが、すべて冬で
さむ~いイメージがあったんですが、今回はお天気に恵まれてまた違ったベネチアを満喫
やっぱり海は夏、あったかい季節がいいよね。
冬の荒波しぶく日本海をみながら露天風呂もいいけれど
きれいな地中海かアドリア海を眺めながら
テラスの下でスプマンテの方が性にあってる069.gif

c0120157_142935.jpg

ベネチアで見た成金ゴンドラ。
貧乏人の私はゴンドラに乗ったことがないので値段を知らないけれど
相当高いらしいと聞いています。
たぶん30分くらい乗るだけでも相当高いのに、この日見た成金ゴンドラは
専属のカンタンテ(歌手)とアコーディオン弾きを同乗させ
さらには赤ワインを傾けながら乗っています。
心なしか、内装(カーペット?とか)もゴージャスな様子。
そこまで至れり尽くせりのゴンドラはなかなか他にないので、道行く観光客も皆注目です
そんな中、いかにも自慢げにワイングラスを傾けている男の嫌味な顔ったらない!!!
女の人はなかなか美人だった気がするので、きっとお金目当てだ~!!なんて
またまた妄想に花を咲かせたのはいうまでもなく(笑)


貧乏人の僻みかしら??でも、貧乏人には貧乏人なりの楽しみ方が。。。
前から試したいと思ってたんですが、ついに乗りました、“トラゲット”
これは、形はゴンドラとほぼ同じ、ただし運河を横切るだけ。正味1分ほど。
でも、50セントだかなんだかで(←正確なところは忘れました)ゴンドラ気分楽しめます
もともとは、橋がないところで運河を渡るためのものなので
地元のおばさんとかが、市場に行く時にのったりしてます。
決まった時刻表などはなくて、人が数人集まったら出発します。
立ったまま乗ったりするので、割と揺れたりしてスリルと爽快感満点で、おもわず2回も乗ってしまった・・・たのしかったー!!
オススメポイントは、リアルト橋の近くの乗り場。
すぐ近くに橋があるので渡し舟的価値は薄いんだけど
ゴンドラ(と、あえて呼ばせていただく)からリアルト橋が見える絶好のポイント
c0120157_145949.jpg

こんな感じで、立ったまま乗ったりして、2隻の渡し舟がすれ違います

c0120157_151797.jpg

大門サングラスがキラリとサマになってるゴンドリエーレ。俺に任せろって感じ!?

ベネチアに泊まった夜は、食事をしている間に少し雨がふったらしく
夜サンマルコ広場に出てみると、Passerelle(パッセレッレ)が設置されていました
Passerelleというのは、高潮で冠水する時に設置される一段高くなった歩道のことです。
c0120157_154824.jpg

一見団体写真用の踏み台のようなこの歩道、普段は広場の隅に積み上げてあります。
夜だったので、うまく写真をとれなかったのが残念。
でももちろん、上を歩いてみましたよ~。タダの台だけど。

ベネチアといえば、鳩!!
あまりの鳩フン被害に、役所が鳩エサを広場であげるのを禁止したけど
動物愛護団体がそれに反対して、エサをばら撒いたとかなんとかいう記事が載ってました
(あんまり真剣に読まなかったので定かではない情報ですが)
愛護もいいけど、あの鳩は確かに何とかしたほうがいいよね~
ナゾはあれだけの鳩は夜どこで寝ているのかっていうこと。
私はひそかに、ベネチアの役所が飼ってるのでは・・?!と踏んでいたのだけど
どうやらそうじゃなかったらしい。そりゃそーだ、そんなお金どこにある。

c0120157_161715.jpg

これは、ベネチアで買ったビーズ。
私の隠れた趣味、ビーズアクセ作りのために、買いました。
買っただけでまだ作ってませんけど(^_^;)
[PR]



by nakaji-yo | 2008-05-21 01:16 | イタリアで旅行

世界チャンピオンのジェラート inボローニャ

ボローニャの続き・・・
買い物だけではなく、もちろん観光も。
面白かったのは、ボローニャ大学(旧なのかしら?)の解剖室。
皮膚のない人体像があることで有名ですね。
ちょうど私たちが行った時にいたグループツアーの解説を盗み聞きしたところ
この彫像は、美容外科医のものだから、手に鼻をもっているとか。

c0120157_20112945.jpg

c0120157_20114939.jpg

でも、英語だったので定かではありません。あしからず。
天井には、星座の絵が書かれているので、自分のさそり座を探したのですが
みつからず、係りのおじさんにきいたところ
「そうさなぁ~、俺もしらねぇなぁ~。あれがふたご座だって事は分かるよ」
という、全く持って頼りにならないお返事。ありがとう、おじさん。

あとは、もちろん塔にも登りましたよ~。傾きが少ないほうね。
アシネッリの塔。下から見る限りそんなに高くなかったので
なめてかかってんたんですが、さすが498段、結構ハードでした。
c0120157_20122353.jpg

なぜ498段という中途半端な数か??という理由を友だちと想像(妄想とも言う)しながら、大声で話しつつ登っていたんですが、途中で後ろから来ている2人組みが
日本人だということに気づき、結構恥ずかしかったです。
外国にいると、周りの人は分からないだろうと思って
言いたい放題日本語でコメントする癖がついてしまって、いかんですな~ 
日本に帰ったら気をつけねばなりません。

さて、ボローニャではジェラートコンクールの特別賞を取った店が
あるらしいので、当然行って来ました。
その賞がどれだけすごいのか分かりませんが、地元っ子の集まりっぷりをみて
間違いない、と思わず大興奮です。
ジェラート屋は、既製品を使っていないことはもちろん、地元の人に人気があるのは重要なバロメーターでしょう。
c0120157_201318.jpg

La Sorbetteria Castiglione/Via castiglione 44
観光地からは、少しだけ離れていますけど、わざわざ行く価値ありです。
クリーム系がこの店の特徴なのでしょうか、オリジナルの味が沢山あって選ぶのに困る程。

ボローニャに泊まった翌朝は、マラソン大会があって朝からホテルの前の道を沢山の人が走ってましたよ~。
c0120157_20132422.jpg

[PR]



by nakaji-yo | 2008-05-08 20:14 | イタリアで旅行

買い物天国ボローニャ

いや~、すっかり夏。昼間は半袖で歩いてちょうど良い季節になりました。
と思ったのもつかの間、今日は雨がぱらついて曇り空です
日本のGWのようにはいきませんが、5月1日が祝日だったこともあり
普段ない市場が立ったり、色んなイベントがあったりして楽しい。
楽しくていい季節が始まったというのに、私はそろそろ日本へ帰る準備を・・・
はぁ・・・007.gif

さて、友だちとの旅行の続き。(←なかなか更新しないので、いつまでも引きずってすいません)
フィレンツェの後は、ボローニャとヴェネチアに。
ボローニャは、周りの日本人からも買い物天国だと聞いていたし
イタリア人からも、フィレンツェの人は靴を買いにボローニャに行くと聞いていたので
私は俄然やる気で乗り込みました~

c0120157_2221819.jpg

これは、ホテルの近くにあったBar&Pasticceria
なかなか、お洒落でイタリアにしては珍しく繊細なケーキが!
いつ通っても混んでいて大盛況でした。

駅からCentroに向かっていく道の左側大きな公園に大きな市場がでていて
観光そっちのけで(笑)みてしまいました
後でガイドブックで調べたところによると、金曜と土曜に市場が立つらしい。
そこで、1.5ユーロで靴を売っているお店が!!
なんせ、1.5ユーロなので、左右両方がバラバラになって山積みです。
その中から探し出す根性がないやつは買うなってことだね。

c0120157_223143.jpg

根性をしっかり見せて、しっかり買った友達と隣で必至で試し履きするお姉さんの
なんともいえない表情。

私はいい加減汚くて、イタリアから帰るときには必ず捨てようと思っていた
スニーカーをやっと買い、旧スニーカーはボローニャのホテルに置き去りに。

イタリアで市場って言うと、必ずポルケッタ(豚の丸焼き!?)の屋台とか
パニーニを売る屋台が絶対あるので、鼻で探したのだが最初見つからず
やっと、1軒見つけてお昼にありついた、この日のお昼はハンバーガー
ハンバーガーといっても、日本のように可愛いらいしのではなく
ガッツリ“肉~!!”って言う感じで、それを野菜と一緒にパンにはさんでいただきます。
よっぽどひもじい顔をしていたのか、他の人よりお肉が多かったような・・・!?
c0120157_224018.jpg



ボローニャは買い物天国っていうか、フィレンツェにはないお店があるのだ。
H&MとかMANGOとか、海外に行くと必ず服を買うようなお店がズラリと。
早起きして、安い電車に乗ってまた買いものに行こう~♪
[PR]



by nakaji-yo | 2008-05-05 22:07 | イタリアで旅行

イタリア・フィレンツェでの留学お気楽暮らしを、イタリア各地の旅行記や日々の生活まで、幅広くお届けします。食べ物の写真満載でお届け予定!
by nakaji-yo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お友だちのブログ・HP

★カナダに留学中★
Canadaラブログ
★素敵なアクセサリー★
Cibitan

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧