お気楽フィレンツェ暮らし

<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧




有楽町イトシア Yogo

先日有楽町に行く用があり、久々に上陸
イタリアに行っている間にできていた有楽町イトシアのおかげで(?)
駅前がすっかりきれいになっていました。
でも、改札出た直後のガードしたとかは相変わらずの
雑然振りで、なんとなく安心したような、しないような・・・

交通会館に入っている、北海道のアンテナショップが結構な混みpっぷりでした!
先日ランキンの楽園で梅宮辰夫が食べまくって決める
北海道物産ランキンをみていた人たちか?!
ま、私もみてたんだけどさ
クリームチーズに鰹節としょうゆって、結構市民権を得ている食べ方かと
思っていたので、自称グルメ(笑)の梅宮辰夫があんなに感心していたのをみて
若干疑問を感じたのは私だけではないハズ
ちなみに、50品目のほかの商品はこちらで発見しました
あぁ、うまい海の幸を食べに北海道にいきたいー!!!
おまけに涼しいんだろうなぁ・・・

で、本題はその近く有楽町イトシアのフードコートにあるジェラート屋です
レギュラーカップ580円、2種類というあまりの高さにおののきつつも
Firenze,Italyと書いてあっては、1日1ジェラを薦める私が逃すわけにはまいりません
味の種類は、あまり多くなく・・・
ヨーグルト、マンゴー、キウイ、チョコレート、バニラ。
ここまではよしとしましょう。
カボチャ、トマト←イタリアでもあんまりないよねー
イチジク←これは日本ではなかなかないので、ポイントアップ。
ベリー←ベリーって一体なに、ミックスなのかブルーなのか
以上でございます。
で、イチジク味が大好きな私は、オリジナルのヨーグルトとイチジクを選びました。
クリーミーさは、日本のジェラートやでよくある、シャーベットかよ!
食べにくいんじゃ~!!ということも無く、Goodでしたが
味は、甘すぎ!
この辺は、好みが分かれるところだね。
私は、基本フルーツさっぱり系、もしくは思い切って濃厚チーズかチョコレート系に
走る傾向にあるので、そこは考慮してくださいマシ
c0120157_17331694.jpg

ま、見た目は写真に撮るほどでもないけど、まあ普通よね

イタリアのジェラート屋と違うのは
お皿の上にキレイに盛り付けて、フルーツとかをトッピングしてくれる
お洒落なプレートスウィーツになっている点
一緒にコーヒーや紅茶と座っていただけます。
が、ジェラートとカプチーノは重いだろ!
そして、ドリンクとジェラートで、1500円超はありえん!
そんな中、カップだけを頼んだけど椅子に座らせてもらい
「お席までお持ちします」なんていっていただきました
たかだかジェラートだから、すぐに掬ってくれよ!って
心の中で突っ込みながgらも、お席でお待ちしていると(笑)
お水とお絞りが出てきました。日本だねぇ~

お店の雰囲気はとってもお洒落です
小さいお店なので、20席ぐらいか。
c0120157_17395654.jpg


個人的に、おもろかったのは、ジェラート屋さんのくせに
インテリアでイタリアっぽさをかもし出すためか
レジの後ろの棚(冷蔵庫?)の上に、イタリアのビールのビンがズラっと
並んでいたところ。ジェラート屋でビールってどうなの?!
見えにくいけど、↓並んでいる茶色いボトルがビールです
c0120157_17404334.jpg

日本で言うならば、イートインできる鯛焼き屋にアサヒスーパードライが
ずらっとならんでいる状態、とでも言おうか。。。

このYogo、イタリアで200店舗の実績を誇るヨゴリーノ
って、書いてあったんだけどフィレンツェもあったっけ?!
もしや、Baby Yogurt のこと?!
誰かおしえてくださ~い!!
こんなに有名っぽいのにチェックしていないジェラート屋があるとなっては
食べに帰らねばなりません!!
[PR]



by nakaji-yo | 2008-08-16 17:50 | gelato ジェラート

渋谷セルリアンタワーの中華結婚式

気づけば、あまりに久々なこのブログ
なのに、1日何名かは訪れていただいているようで。。。
申し訳ないやら、感謝するやら、、、

日本の夏、キンチョーの夏
日本の夏は風情があるねぇ、などと言いたいのはヤマヤマですが
あまりの湿気に、参ってしまって、イタリアに帰りたい今日この頃です。

イタリアにいた頃は、イタリア人達が「今日はumidoだ(湿気がある)」
とボヤいているのを横目に
「こんなの湿気の内にはいらん!われわれ日本人は湿気に強いノダ」
と、内心エラソーにしていた私ですが、今や私もこの湿気に耐えられません
本気でイタリアに帰ろうか。。。と思ってみたり(笑)

去る(だいぶ昔・汗)6月、ジューンブライドでお嫁にいった友だちの結婚式で
おいしい中華をいただきました
場所は、渋谷のセルリアンタワー東急ホテル


c0120157_23345429.jpg

全部美味しかったけど、このスープがとっても美味。
名前はわすれちゃったけど、「ふかひれの淡雪仕立て」みたいなかんじ
最後に披露宴だけど、定食的な、「陳健一の麻婆豆腐御膳」がでてくるあたり
なかなか、よろしかったです。辛ウマでやんした。


陳健一プロデュースのお料理らしく
結婚式というと、フレンチか和洋折衷だけど
中華もなかなか良いものです。
花嫁曰く、6月は結婚式が多くて、他でもフレンチを食べている人がいるかも
しれないから、ということで中華を選んだそう。
なかなかやるな、S子。

それにしても、この年(?)になると出席する友達はみんな結婚式慣れしてきていて
あそこの式場が良かった、あそこはダメだった、あそこは料理が良かった
など、目が肥えてきているから、結婚式は遅くなるほどお金をかけなければ
なりませんなぁ~と実感。
そんな日がいつか来るなら(笑)、料理が旨かったと絶対言わせたいと心に誓ったので
ありました。
か、いっそのことイタリアでやるか。


式の後に、友だちとホテルラウンジでお茶。
ケーキおいしかった~。
c0120157_2337347.jpg

素敵なお召し物が汚れるといけませんので・・・なんつって
ナフキンをもってきてもらったりして。
そんな優雅な思い、ここ1年していなかったもので
ドキドキしてしまいました。

では、またまた、食べ物ネタでしたがこの辺で。
[PR]



by nakaji-yo | 2008-08-05 23:40 | 日本でおいしいもの

イタリア・フィレンツェでの留学お気楽暮らしを、イタリア各地の旅行記や日々の生活まで、幅広くお届けします。食べ物の写真満載でお届け予定!
by nakaji-yo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お友だちのブログ・HP

★カナダに留学中★
Canadaラブログ
★素敵なアクセサリー★
Cibitan

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧